RSS | ATOM | SEARCH
中学英語のお勉強


4月から次男が中3、三男が中1になる。
次男は中3なので、いよいよ受験生になる。
長男の時はほっといたが、
最近観た「下剋上受験」に感化された、よーし、やったるか!

試験は英国数理社でいいんだよね。
まあ、高校受験くらいなら・・・
あは、あはは、、、
でもまあ、
数学はさすがに大丈夫だろ、
国語は年の功でなんとか、
理科と社会は、試験に出そうなポイントくらいは
英語は、私が最も不得意な科目だったという事実が
そして、
何故か、どういう運命なのか、
次男の一番点数の悪いのが英語・・・

よーし、「下剋上受験」さながらに私も勉強を開始するぞ。
まずは、本を買う事からだな。
amazon捜したら、
中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本
このあたりが良さそうだったのだが
本当に、しっかりわかるのか、本当か、本当なのか
本読んだだけでしっかりわかったら、みんなお利口さんになっちゃうから、
しっかりわかるかどうかは、読み手次第という事でしょうけど。
とりあえず、しっかりわかった気にさせてくれれば有難い。

私としては、字幕なしで映画が見られるようになりたいのだが、
かなり無理そうなきがするし、頑張るのキライだし。
どこかのエライ人、早く「ほんやくコンニャク」作って下さい。
あー、そしたら、受験科目に英語は必要ないよね。

author:やまちゃん, category:オジサンのたわごと, 00:57
comments(0), trackbacks(0), - -

Comment









Trackback
url: http://blog.excel-ubara.com/trackback/525