RSS | ATOM | SEARCH
プロとして


STAP細胞の件、正直全く理解できないのですが…
当初の発表時には、これはすごい、と思ったのですけどね。
その後の経緯で、少なくとも科学への信頼の失墜という罪は重いと感じてました。
それでも、いくらなんでも、全くできないものを盛大に発表などしないだろうと思っていました。
実際にSTAP細胞の有無は、私にはわかりませんが、再現性がないのなら、それは科学では認められないですね。
実験の環境がどうだったとか、いろいろあるだろうけど、少なくともプロではない、科学のプロとは言えない。
どんな環境でも、結果を残すのがプロ、常に再現して見せるのがプロだと思います。
ちなみに、
私、酔っていても、風邪ひいてても、プログラム書けますw
author:やまちゃん, category:オジサンのたわごと, 23:47
comments(0), trackbacks(0), - -

Comment









Trackback
url: http://blog.excel-ubara.com/trackback/497