RSS | ATOM | SEARCH
アイデアに詰まったら三上


今、車で買い物に出かけました。
車でと言ってもせいぜい400mくらいなのですが、田舎では100mでも車で移動しますw
昔は車通勤していたので、毎日結構な距離を乗っていましたが、最近は近くに買い物に行く程度です。

車を運転していると、時々ふっと良いアイデアが出てきたりします。
今も、走り出した途端に、「あーそうだ」となったわけで、こうして書いている次第です。
車通勤していたころは、
往路は、その日にやるべきことを、いろいろと考え、
復路は、その日の反省と、明日の事を考える。
片道1時間くらいあったので、結構考える時間はありましたので、頭の整理には良い時間でした。
それがなくなってから最近は、考えに詰まると、うろちょろと歩いたりしますが、これはあまり効果がなさそうです。
私の場合は、不思議と車の運転中に良い考えが浮かぶことが多いのです。

そういえば、そんな諺みたいなのがあったなーと思い調べると、
三上というらしい、
「余、平生作る所の文章、多くは三上に在り。乃(すなは)ち馬上・枕上(ちんじゃう)・厠上(しじゃう)なり」
なんですって。
聞いたことはあるが、なかなか正確には出てこない、ネットは偉大だ。
で、素直に現代なら、馬は車や電車ってことになりますよね。
つまり、私が運転中に良いアイデアが出るってのは、良くある普通のことってことでしょう。
寝ているときも確かに良いアイデアが出ることがあるような気もしますが、
うとうとしながら「おーこれだ」って思った記憶はあっても、後で何だったか思い出せることはほとんどないので、気のせいだと言われればそれまでですし、実際何の貢献もしてくれていません。
トイレは…どうなんだろう、良くわからん。

そう言う訳で、考えに詰まったらドライブでもしましょう。
ただし、一人じゃないとダメかも、隣に異性を乗せてると全く違う考えばかりしてしまいますので。
それにしても、最近ガソリン高いですから、あまり無暗に走るとアイデア出る代わりにお金も出てしまいます。
 

author:やまちゃん, category:オジサンのたわごと, 17:12
comments(0), trackbacks(0), - -

Comment









Trackback
url: http://blog.excel-ubara.com/trackback/493